海の手リーグ 運営規約
第1条 【リーグの紹介】
横須賀市を中心に活動している草野球チームを集い2004年に発足したゆる〜い感じの私設リーグです。
第2条 【リーグの目的】
チーム相互の親睦を深め、選手の技術向上とチームの活性化を図り快く野球を楽しむことをめざしています。
第3条 【開催期間】
2月〜11月の日曜日
第4条 【参加費】
年間 8000円
第5条 【リーグ構成】
海の手リーグ公式戦:参加チーム18チームを抽選にて2リーグに分ける
 リーグ名称/チーム数:海リーグ9チーム 空リーグ9チーム
《試合形式》
・1リーグ9チーム参加による総当たり1回戦のリーグ戦
・両リーグ同一順位同士で順位決定戦を行う
・開催期間中に順位決定戦が行えなかった場合、シーズン中に行われるオープン戦や交流戦を参考にする。
《順位確定方式》
・勝点方式で行う
勝利・不戦勝=2点 7点差以上の勝利=3点 敗戦=0点 不戦敗=−2点 引分=1点
未消化試合があった場合両者ー1点とする
《オープン戦・交流戦》
・海、空リーグでの対戦を交流戦とする
・横須賀市野球連盟に加盟しているチームとの対戦を交流戦とする
・開催期間以外での試合や交流戦2戦以降の試合、混成チームでの試合をオープン戦とする。
・得点順位は付けづに参考記録とする
《横須賀市野球連盟》
・2016年より加盟しました。
・協力関係を図りグランドの有効利用、選手交流を行う
・優勝チームはリーグ選手権の出場資格を得る
第6条 【選手登録】
正式登録選手の他に公認助っ人と育成選手の枠を設けます。
1)公認助っ人:同一ユニホームはないが頻繁に助っ人で貢献する方
※投手の起用は原則禁止とします。
2)育成選手:学生や初心者を対象に相手の承認を得たうえで投手の起用も可とします。
3)掛け持ち:容認します。条件として参加チームのユニホーム着用をお願いします。
第7条 【試合規則】
《ルール》
基本的には「公認野球規則」にのっとり行ってください
但し海の手リーグでは特別ルールを設けているのでうまく利用してください!

《試合成立》
1)イニングは7回、時間は1時間半を目安に次のイニングには入らない!イニングの途中で時間になった場合、表裏終了しているイニングをリーグ戦の記録としてください!1時間45分で終了とする。
2)3回表裏終了で試合成立とします。
3)雨天(災害)時の試合の不可避は対戦チーム同士で決定する
4)時間厳守の徹底でお願いします!

《試合球》
A球を使用 (ナガセケンコーボール)
2個用意する(新球1個、新古球1個、合計2個)

《用具》
打者はヘルメット着用義務付け
キャッチャーはマスク着用義務付け(その他はお任せします)

《DHと守備》
〈DH制〉
打者のみDH、パリーグ式DH、全員打ちOKです。
〈守備〉
一度下がった選手でもまた出場出来ます。(自由交代制)
※全員打ち、自由交代制を行う場合は必ず相手にその旨伝えてください!打順の変更はNGです。

《助っ人とペナルティ》
〈助っ人〉
4人まで認めます。
助っ人の投手起用は禁止です。
※オープン戦、交流戦はこの限りではない!
〈ペナルティ〉
9人揃わなかった場合1人2点のペナルティ(例:2−0から試合開始)とする

《ユニホーム》
統一ユニホームを揃えてください!助っ人や育成選手も持参しているものを着用してください!
私服とわかる軽装は禁止です。

《不戦敗とキャンセル》
規定の人数が揃わない場合の試合のキャンセルは7日前までとし、合同チーム、混成チームで対応してください(オープン戦扱いとする)
※対戦相手や派遣審判に多大な迷惑が掛かります。試合を行う方向で対応お願いします。

《審判》
リーグ戦は派遣審判をお願いしています。
いかなる場合も抗議、野次は厳禁です。
謝礼は試合前にまとめて試合前に渡すようにしてください!

《安全と責任》
怪我や事故はチームが責任をもって対応してください!
〈スポーツ保険〉
加入を奨励しています。
〈怪我〉
1)プレー中に怪我人が出た場合直ちに試合を止め代表者が続行か再試合か協議してください!
2)試合前のアップはしっかり行ってください!
3)夏場の水分補給はしっかり行ってください!
〈見学者〉
選手以外の女性やお子様はファールボールなどに注意してください!また飲食や喫煙は所定の場所でお願いします。
〈責任〉
怪我や事故(器物破損など)はリーグで責任を負いかねます。チームの責任としてスポーツ保険に入るなどして誠意と迅速な対応を心掛けてください!
紛失、盗難、忘れ物なども自己責任として管理してください!
〈スコア〉
・チーム毎にスコアを付けてください
・ヒットやエラーの判断で迷った場合審判に相談してみてください。
第8条 【施設利用】
【神奈川県公共施設受動喫煙防止条例】
2010年4月1日より施行された受動喫煙防止条例により学校敷地内は完全禁煙、公共公園内は分煙となりました。

【学校施設】
〈喫煙〉敷地外に喫煙所を設けて近隣の方の迷惑にならないようマナーを守って行ってください!ポイ捨て厳禁です!
〈車両〉相乗りして車両を少なくして所定の場所に駐車してください!騒音にも配慮してください!
〈用具〉許可された設備、器具以外は使用しないこと、また破損については利用チームが責任をもって対応してください!
※学校ごとに定められた諸注意を厳守すること

【公共公園施設】
〈喫煙〉所定の場所で行ってください!(チームで設けて行う場合責任管理を徹底すること)
〈車両〉相乗りして車両を少なくして所定の場所に駐車してください!騒音にも配慮してください!
〈用具〉所定の物を利用しもとあったところへ返却する
※施設ごとに定められた諸注意を厳守すること
第9条 【試合手順】
《グランド確保》
横須賀市市営グランドは市内在住、在勤、在学の本人が個人単位で市役所またはグランド事務所で利用者登録をする。
インターネットにて「公共施設予約システム」に申込む、毎月1〜15日に2か月先の予約をする。
《手順》
・グランドを確保したチームは幹事へ連絡してください!
・グランドを確保できなかったチームは20日までに翌月の活動希望を連絡してください!
・リーグ戦が確定したらホームページにて随時発表します。
・月末まで随時調整しますのでご協力願います!
第10条 【表彰】
《団体》
優勝チームと準優勝チーム(優勝決定戦による海・空リーグ1位チーム)
《個人》
〈打者部門〉
・首位打者:規定6試合規定打席14打席を満たした者
・本塁打王:3本以上打った者
・打点王:規定打席14打席を満たした者
〈投手部門〉
最多勝投手と最多奪三振の2部門とする。
※個人記録はリーグ戦と順位決定戦までを公式記録とする。
第11条 【脱退 除名】
《脱退》
・チームの意思を尊重する。シーズン途中の脱退は参加費の返却は行わない
《警告》
・リーグの和を乱すものや活動意欲に乏しいチームは警告・注意を与える
《除名》
・リーグ規約を守らず審判・参加チームに不適切な対応、活動意欲に乏しいチームは理事長の権限で除名処分を行う