たまむしリーグ 運営規約
第1条 たまむしリーグ規約
たまむしリーグ規約
たまむしリーグは2007年に創設し、東京多摩地区の草野球チームで構成され、弱いが魂の熱いリーグを目指します。
◆リーグ趣旨
1.野球の巧い下手の分け隔てなく全チーム同じリスクの元、運営する。
2.お互いが大人としてのマナーを守る。
3.全選手は常にリーグ全体のチームの一員であることを自覚する。
4.チームの枠を超え、楽しく出会いを大事にし、交流する。
5.全チーム共が、裏方に回り、フォローしてくれる人がいるからこそ
  運営できるということを選手全員で常に考え、行動する。
6.全チームで決めた約束事は協力しあい、必ず実行する。

◆参加資格(チーム・個人)
1.男女国籍問わず18歳以上。 現役、ノンプロ等のチームバランスを考えない人は不可。
2.Web登録され、チームユニフォームを持つ選手であること。
3.リーグ及び、チームの主旨に賛同した選手であること。
4.プレー以外のイベントも積極的に楽しめる選手であること。
5.場所は問わず、月1回のグランド取得ができるチームであること。
6.2008年以降、リーグ参加希望の新規チームは練習試合後、代表者会議にて相談の上、
  参入不参入を決める事とする。

◆期間
たまむしリーグ開始 2007/4月〜

◆年間会費
1チーム 15000円(2012年度より)
グラウンド費、各賞(打率、打点、盗塁、最多勝、セーブポイント、防御率)etc。
ボール代は、各チームにて用意する。
※会計収支は、Web上にて報告する。

◆規約ルール
 【グラウンド】
1.参加チーム総当り2もしくは3回戦。  
2.交流戦4チームに振り分けオールスター戦等
  ※グラウンド取得状況により、幹部会議にて決定する。
3.グラウンド取得は毎月10日までにWeb掲示板にアップする。
  15日までに翌月対戦カードを本部がHPに掲載。
4.グラウンド設営は両チームにて最低2名以上選出し行う。
5.試合後、グラウンド整備は原則として負けたチームが行う。

 【試合方法】
1.試合開始は予約時間開始より10分以内、チェンジ入れ替えは元気に走る。
2.試合は時間内7回戦。
  7回戦が時間内に終わらない場合は、終了時刻15分前で勝敗を決定する。
  試合前に両チーム間で延長等の話をしていた場合はこの限りではない。
3.順位は1.勝率、2.得失点差、3.直接対決の成績で決める。同位は無い。
4.リーグ戦スケジュール発表後、試合のキャンセルは試合2週間前までとする。
  止む終えず2週間を過ぎてキャンセルのは、無しとする。
5.試合開始前に両チームで取り交わすメンバー表以外のメンバーは、出場できない。
  メンバー表に載せておけば全員打ちもOKとする。
6.一度下がったメンバーは、リエントリーできない(ケガ等の不測の事態は除く)。
7.先攻・後攻は、1回り目ではじゃんけんで決定し、2回り目では1回り目の逆とする。
  ベンチも1回り目と逆とする。電通大はプラネッツを1塁側で固定とする。

 【試合球/道具】
1.試合開始前に、新品球を各チーム2個用意する。
  新品球は、KENKOもしくはTOP−BALL A号を必ず使用する。
2.道具は常識の範囲で揃えること。バットはJSBB認定品とする。

 【助っ人】
1.助っ人を入れる場合、チーム員が5人以上居れば公式戦は成立とする。
2.投手及び捕手は助っ人の使用を禁止とする。
3.助っ人をリーグ内のチームから迎え入れる場合、個人成績に計上しない。
4.準チーム員は助っ人に含めない。準チーム員とは、ネットに名前が登録されている人。
  但し、準チーム員であっても猶予は1年(その年4月〜最終戦まで)。  
  準チーム員は打順の制限はないがバッテリーは禁止とする。
5. 助っ人の打順はチーム員全員の後とする。

【審判】
1.基本、派遣審判を呼ぶ。派遣審判代は、両チームの折半にて呼ぶ。
  派遣審判が居ない場合は、試合の攻撃側から審判を出すものとする。

【スコア】
1.スコアは正確につける。スコアの刷り合わせのため、試合終了後に
  両チームのスコアブックを見比べて刷り合わせを行うこと。
2.試合前に、メンバー表を相手チームと交換し、保管する。
3.規定打席:試合数×1.8
4.規定投球回:試合数×2.8
5.先発投手の勝投手の権利は4回以上
6.セーブは、2点差で1イニング以上もしくは点数差に関係なく2イニング以上。

【ユニフォーム・マナー】
1.ユニフォーム、帽子は助っ人以外は全員着用の事。
  助っ人でも、打撃・守備は帽子着用の事。
2.選手交代は、相手チームに必ず告げる。
3.各チームでスポーツ保険にはできる限り入る。


初版:2011年6月19日
改訂1:2012年3月7日
改訂2:2013年2月24日
改訂3:2014年2月9日
改訂3:2015年3月
各球団代表者一同