SGリーグ
SGリーグ 運営規約
第1条 日曜中心のAブロック、土曜中心のBブロック
土日の対戦が可能ですが日曜の活動が中心のAブロック(6チーム)と土日の対戦が可能ですが土曜の活動が中心のBブロック(6チーム)の2ブロック制。ブロック間の交流試合あり、8試合制。
第2条 勝ち点制
勝ち4点、引き分け2点、負け1点
年間の勝ち点が同じ場合は得失点差による順位とする
第3条 対戦予定チームと以下の順番で連絡をとりあい試合を行なう
試合についてはSGリーグのグループラインでのやりとりにて決定する。
決まった試合については当ホームページに掲載すること
第4条 審判
審判をつける事を推奨するが、金額など条件があわなかったり審判の見つからない事もあるので、攻撃側審判でも良い(攻撃側審判を希望するチームもあるので、対戦チーム同士で話し合いして決めてください)
第5条 ボール
試合には極力、試合球の新球を2球用意し使用して下さい(必ず新球でなくても試合として成立させてください)。
第6条 全員打ちOKです
全員打ちでも9人制でもどちらでもよく、チームの都合に合わせてください。
(相手チームと同じでなくても良いです)
第7条 守備の出入り
守備の2回以上の出入りは(1回ベンチに下がり守備につく人が交代した時)、相手チームの了解があるときはOK。(試合前に相手チームと話しておいてください。相手チームが不可を希望した場合、不可として下さい。但し、怪我など不測の場合は、不可を希望していたチームもOKとして下さい)
第8条 助っ人は何人でもOK
試合消化を最優先とし、助っ人の人数は何人でも良いとします。但し、投手の助っ人は、試合前に了解をとっておいてください。(ストライクの入る人いれば、極力、投手の助っ人は避けてください)
第9条 ユニフォームの不揃いOK
助っ人をOKとしているのでユニフォームの不揃いもOKとして下さい。また、それぞれのチームのチームメンバーの入換え時期などもあるかと思われますので、チーム内での不揃いもOKとします。
(基本的に、どんなユニフォームでも良いですが、ユニフォームは着用願います。ジャージなどはなるべく避けてください)
第10条 試合後に成績の更新願います
試合後、1週間以内にHPのチーム管理者より、スコアや個人成績の入力をして下さい。
個人成績については、表彰対象となる首位打者(打席数、打数、安打記録)、打点、本塁打、勝ち投手の記録のみでも良いです(盗塁などの記録は表彰対象とはなりませんが任意でつけていただけましたらです)。
1週間が過ぎて入力されていないデータについては反映されないケース(リーグ管理者の確定作業後)もありますのでご注意願います。
第11条 規定打席について
最終のリーグとしての規定打席は18打席とする。
首位打者の表彰は18打席以上の人を対象とします。