りきまるリーグ presented by Komus Company 運営規約
第1条 リーグ名と活動
【リーグ名】りきまるリーグ

【活動日】3月〜11月 第2・4日曜日(8月第2週を除く)2019年変更 グラウンドが確保できた日曜日に開催
【エリア】都内・川崎・横浜
【対戦方式】総当り戦(2017年度は各3回戦)
【雨天順延/グラウンド未確保時】順延試合として最終試合以降に組み直し
第2条 年間活動費と表彰
【年間活動費】
5,000円
※収支報告書参照

【表彰】
優勝チーム
勝ち点制
勝利4 引分2 敗戦1 不戦敗0
2017年追記
同点の場合はプレーオフを行う
【個人タイトル】
MVP
※選出方法未定。
 
首位打者(規定打席数:試合数×1.333)
最多本塁打
最多勝
※勝利チームが勝っている時に登板中の投手に勝ち星を付けます
失点率(防御率計算不慣れな為/規定投球回数:試合数×2)
第3条 使用グラウンド
主に都内・区営管理グラウンドを使用
使用順位は以下の通り
?ホームチーム確保グラウンド
?ビジターチーム確保グラウンド
?リーグ参加チーム確保グラウンドからホームチームが選択

試合日を含む3日前(通常金曜日)までをキャンセル待ち期日とする
第4条 ゲームルール
【ユニフォーム】
上・不揃い可
下・野球をプレイするのに適した格好(ハーフパンの類はNG)
スパイク・帽子
※未着用でも参加可能。


【攻撃】
全員打ち可
助っ人の打順縛りはなし
高反発系バットの使用禁止2018年変更
ヘルメット未着用可

【守備】
交代自由(守備⇔ベンチ可)
キャッチャー用具(プロテクターの類)の規定はなし(未使用可)

【投手】
硬式野球での投手経験者はリーグのレベルを考慮し以下の投球回数とする
高校経験者 3回
大学・社会人経験者 2回
投手のリストバンド・守備手袋着用可
グローブ規制なし


【助っ人】
2017年変更
・自チームメンバーは最低5名で構成する。
・対戦相手からの助っ人もOK(守備のみ)
※但し、対戦相手からの助っ人はMAX3名まで

1試合同時に出場できるのは3名まで。
・投手・捕手での起用不可
・試合30分前のメンバー交換にて確認
※不戦試合でも同意の上で練習試合を行うことは可能。その際の個人成績は反映しないものとする
※体験メンバーは助っ人扱いとはしない



【審判】
派遣審判依頼。基本ホームチームが手配。

【試合球】
新古球可(状態の良い公認球に限る)

【イニング】
7イニング制
延長なし

【試合成立イニング】
3イニング終了時
利用時間の10分前に終了する。
30分前に両監督にて次イニングに入るか協議。イニング完了前に終了時間を向えた時も有効イニングとする。

【保険】
各チームで各種スポーツ保険に加入
第5条 スコアー記入
【スコアー】
試合終了後に個人成績は各チームにて記入
※攻撃側の記録を優先する(安打・エラーの判断など)
スコアーボードは勝ちチームが記入
第6条 ゲームマナー
相手チームへの野次禁止
グラウンド・ベンチでは飲酒・喫煙の禁止
ゴミの持ち帰り
試合後のグラウンド整備
第7条 リーグ運営代表者と決定権
各チームより代表者を1名選出し、リーグ運営に関する規約等は同代表者の話し合いにおいて決定する。
尚、代表メンバーは事務局に記載。