プレジャーリーグベースボール(PLB)

2018年度 PLBリーグ戦試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
エースハンターズ00000000
神楽坂ライツ1001035
大会2018年度 PLBリーグ戦
日時2018年11月03日()
 開始: 13時00分
 終了: 15時00分
球場善福寺川緑地
内容

ライツは初回、死球で出塁した西田が盗塁を決めチャンスを作ると、木谷の適時内野安打で1点をもぎとる。4回に滝沢が右越三塁打を放ち、無死三塁から暴投を誘い1点、6回には坂本(拓)の適時二塁打と相手失策で3点を追加、投げては先発矢口が5回無失点と好投した。
一方エースハンターズは、先発宮本(俊)が絶妙に変化する球で凡打の山を築くも、走者をおいての野手陣のミスが響く結果となり、神楽坂ライツのリーグ久々の勝利となった。


チーム談話
國分さん、神楽坂ライツの皆様、、この度は対戦いただきありがとうございました。
快適な陽気の中でしたが、なすすべなく惨敗(;_;でした。初回に点が取れていれば違った展開になったかも知れませんが、矢口投手~滝沢投手の前に13三振( ゚Д゚)・・ライツさんとは守備力の差が得点にそのまま表れましたが0点ではどうにもこうにもなりませんね(+o+)
西田選手・滝沢選手とセンス抜群の2人を中心にここ数年でレベルアップしているライツさんには脱帽です。引き続きよろしくお願いいたします。


チーム談話
対戦ありがとうございました。また、こちらのホームゲームでありながらグランドの確保・審判手配をしていただき、大変感謝しております。
緊迫した投手戦になりましたが、初回に先制できたのが大きかったと思います。先発宮本(俊)投手の動くボールと戸川捕手の配球に翻弄され、凡打の山でした。18のアウトのうち内野ゴロは実に13あり、逆の展開でしたら危ない展開になっていたかもしれません。サード・ショートのゴロさばきお見事でした。
またいい試合ができるよう頑張ります。今後ともよろしくお願いします。

個人成績   2018-11-05 14:26更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1小林四球s中飛右安s
2大場三振遊ゴ右飛
3ポール遊内s三振三振
4戸川三振遊ゴ三振
5助っ人三振遊飛振逃
6宮本(俊)捕飛三振捕飛
7ZOO中飛三ゴ右安
8宮本(浩)右安四球三振
9事務長四球三振三振
10藤元三振三振

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
宮本(俊)6回0/30510120
個人成績   2018-11-09 00:40更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1西田死球●s遊飛三内●
2坂本(拓)遊失二ゴ中二①●
3滝沢遊飛右三三失●
4松本三ゴ三ゴ遊失
5木谷三内①左飛遊ゴ
6坂本(侑)二ゴ遊ゴ遊ゴ
7星島投ゴ三ゴ
8矢口三ゴ三ゴ
9國分(孝)三振左飛
10國分(誠)投ゴ遊ゴ

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
矢口5回0/30083020
滝沢2回0/30050020
閲覧する大会を選択してください。