ライパチリーグ

2018年度 ライパチリーグ試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
八千代ブレーブス20000002
村上JETS1010103
大会2018年度 ライパチリーグ
日時2018年06月10日()
 開始: 10時30分
 終了: 12時30分
球場大作球場
内容

チーム談話
村上ジェッツさんとのリーグ戦2戦目。
初回、エラーで出塁したランナーを4番大久保がライトへ2ベースヒットを放ち、先制。
その後、島津がレフトへのヒットを放ち、2点目を入れて幸先のよいスタートとなった。
その裏、先発の島津がヒット2本で1点を返され、4回裏にも御山のエラーをきっかけに同点に追いつかれた。
攻撃では3回表に高木健吾が出塁し、盗塁は成功したが、2塁牽制タッチアウトとなり反撃のチャンスを逃した.。
5回表にヒットとフォアボールで勝ち越され、攻撃では相手投手の投球に打線がつながらず、敗戦となった。
皆さん、雨の中お疲れ様でした。


チーム談話
今シーズンまだ勝ち星のないライパチリーグ6回戦は、八千代ブレーブスさんとの対戦。
10人予定だったが、藤本がばっくれで久しぶりの9人野球となりました。

投手がいないので、後藤に振るも「肩が痛いので投げなくない」と投げたがりが珍しい発言をするが他にいないのでやらせると、捕手もいないのでやりたい人いる?と聞いてみると梅が「ピッチャー、ひょろ球なので俺がやります」と志願するのでやって貰うことになった。

1回表、2つのエラーが出て自責点0ながら、2点を先制される。
1回裏、2アウトから植松朋がセンター前ヒットで出塁すると、4番 後藤がセンターオーバーのヒットを打ち、1塁ランナーの植松朋がホームまで戻ってくるも、良い球が返ってきてアウトと思われたがキャッチャーが弾き1点を返し、1-2とする。

3回エラーのランナーと四球のランナーを置いて、またも後藤がセンターオーバーのヒットを打つが2塁ランナーは楽々返り2-2の同点に追いつくが1塁ランナーの植松朋は本塁タッチアウトで同点止まりとなる。

5回裏、先頭の千島がライトオーバーの2ベースで出塁すると、続く植松朋がレフト線へタイムリー2ベースを打ち、3-2と逆転する。

投げては後藤がキャッチャーの返球の様な「遅球」とたまに投げる遅いストレートのコンビネーションで自責点なしの好投で、そのまま3-2で勝利です。#8

個人成績   2018-06-10 16:43更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1田山三ゴ三振二飛
2鈴木遊失●二飛
3御山三飛中飛1
4大久保右二①●三振
5島津左安①s三飛
6森本投ゴ二失
7高木 洋寿三ゴ三ゴ1
8黄木一邪投ゴ1
9滝本遊ゴ三ゴ
10高木 健吾遊失sk遊ゴ
11椿山二ゴ三邪
12助っ人3中三遊飛
13増田四球s右安ss
14中川一ゴ四球

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
島津6回0/32333060
個人成績   2018-06-10 22:33更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1當麻左飛一飛投ゴ三併
2千島三ゴ一失右二
3植松と中安四球左二①
4後藤中二①左二①四球
5川合三振遊ゴ一ゴ
6植松た四球s二失s遊ゴ
7梅村三振右安一ゴ
8高橋お三ゴ三振左安
9馬場中飛遊ゴ一飛

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
後藤7回0/30221030
閲覧する大会を選択してください。