2018年度 LEAGUE2-3試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
THEE 通天閣00020002
TEAM扇町0000033
大会2018年度 LEAGUE2-3
日時2018年04月29日()
 開始: 15時10分
 終了: 16時50分
球場桃谷野球場
内容

チーム談話
強豪扇町と通天閣の一戦。
この日通天閣は中谷がグラウンドを間違えて遅刻、
開始前からグダグダの展開に。
しかし、試合は6回まで2点リードと締まった展開に。
ところが6回、川上が乱調!
ヒットとセーフティバント、敬遠でノーアウト満塁。
そこでデッドボールとパスボール!ピッチャー交代後に
センター前のフライに追いつくも、川上がポトリ。
決勝点となって痛い敗戦となった。


チーム談話
リーグ23 第3戦 VS THEE 通天閣
先発は久しぶりに帰阪した戎岡!以前、通天閣との1戦で完封勝利をしているが今回は補強でメンバーが少し替わっている💦
1回表
1番打者に四球を与え2番秋田はサードボテボテのゴロであったがサード荒家の好ヒィールディングで2塁封殺、3番打者にはセンター前を許しピンチ!4番打者は左中間への大飛球!長打に見えたがセンター玉野が好捕!セカンドランナーの秋田が飛び出しておりゲッツーで0点に抑える。
1回裏
1番高橋がライトにしぶとくヒットを放ち盗塁でチャンスメイク。しかし後続がランナーをかえせず0点
序盤は両投手が好投で0点が取れず。試合が動いたのは4回だった!
4回表
2番秋田と3番がセンターへ連続ヒットを放ち1.3塁のピンチ。ここでWPで先制点を許す。
そこから2死となるも制球が乱れ3連続四球で更に1点を許す。ここでピッチャー交代で荒家がマウンドにあがり次打者をショートゴロに抑える。
5回裏
1死から8番戎岡がライト前、9番福井10番玉野が四球で満塁となるも1番高橋はショートゴロ。1点が遠い…
6回裏
2番荒家がレフト前で出塁すると2番林田はサードへセーフティバント!意表を突くバントでオールセーフ!更に3塁が空いていた為に荒家は3塁へ!タッチプレーはセーフ!この間に林田も2塁へ、無死2.3塁で4番絶好調の有志!にまわり有志曰く燃えていたが捕手秋田非情の申告敬遠…有志激おこになりながら1塁に向かい満塁!5番玉置になんとかしてもらいたいところ…まさかの死球で押し出し!ラッキーな形で1点を返し尚、6番一郎の際にWP!林田が好走塁で生還し同点となる!一郎は四球で歩きここでピッチャー交代となり7番桶谷はセカンドフライで1死となり8番戎岡は二遊間にフラフラとあがるフライ、センターがキャッチを試みるも落球!セカンドは封殺となるも1点追加しこの回で逆転する。
中継ぎの荒家は2四球ながらもヒットを許さないピッチングで7回表も抑え扇町が辛くも勝利をあげる
MVPは3回途中2失点と勝利打点の戎岡、好リリーフの荒家、難しいバウンドを身体を張り何度も止めていた有志

   

個人成績   2018-05-01 10:18更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1神薗四球遊飛四球
2秋田敏三ゴ中安●三ゴ
3京野中安中安●右飛
4さいとう中飛三飛三ゴ
5すみの遊飛一ゴ投飛
6川上投飛四球右飛
7上原四球四球①捕ゴ
8山中三振四球①三ゴ
9助っ人1遊ゴ遊ゴ四球
10中谷遊飛三振投ゴ

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
川上5回1/30010000
京野0回2/30000000 
個人成績   2018-04-29 21:12更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1高橋右安中安遊飛
2荒家三飛三飛左安●
3林田投ゴ二ゴ三バ●
4佐谷三ゴ投ゴ四球●
5玉置三飛四球死球①
6正木四球投飛四球
7桶谷一ゴ三ゴ二飛
8戎岡中飛右安中ゴ①
9福井右飛四球三振
10玉野二ゴ四球

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
戎岡3回2/32215030 
荒家3回1/30012000
閲覧する大会を選択してください。