白球会

2018年度 白球会試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
ブラックソックス01001305
サンクチュアリー02000103
大会2018年度 白球会
日時2018年05月20日()
 開始: 14時00分
 終了: 15時45分
球場田端球場
内容

チーム談話
さて、本日2試合目はサンクチュアリーさんとの今シーズン第2戦

前日の飲み会で、小澤選手の経歴に少し引いていた私、監督窪田でしたが、あれ??小澤選手がいないじゃないか!
遅れてくる???

よし、早く試合をしよう!!

なーんて企みがあったかどうかは私の心の中にしまっておいて、14時10分プレイボール!!


1回表
先頭は悩めるルーキー18歳の深沢。スイングはキレイ、足も速い、守備もうまい。でもボールがバットに当たらない。。
ありますよね、硬式でバリバリやっていても草野球に来ると打てなくなっちゃう人。
今後の飛躍に期待をし、本日は2試合とも1番起用。それにこたえるライト前ヒット更に盗塁を決めチャンスを作るも、後続が続かずこの回は無得点。

1回裏
先発はエース松木。
奪三振王のタイトルに燃える男は初回からフルスロットル。
きっちり1つ三振を奪い、3人でしっかりと抑える。

2回表
先頭の網蔵が内野安打で出塁すると、盗塁を決め2塁へ。ここで不調の6番窪田が低めの変化球を上手く捉えレフトオーバーの2塁打で先制をする

2回裏
4番松永さん、5番東さんを三振で抑えるも問題はここから、、
この日のフランク戦の談話を読んでいただいてる人はわかりますが、今年のブラックソックス、得点したその次の守備で失点するんです。。

6番斉藤さんにはレフト前へ運ばれる出塁を許すと、7番橋本さんには内野安打で1、2塁。
ここから松木が突如として乱れ3者連続四死球。更にワイルドピッチもあり、2点を献上。
1対2と逆転を許してしまう。

3回、4回は両投手が共に好投し割愛、、


5回表
またもや1点を追う展開で終盤へ。
先頭の網蔵が放った打球は回転がかかりファールゾーンからフェアゾーンへ。
軟式ならではの打球で出塁をすると、またも盗塁で2塁へ。6番窪田は四球を選びチャンスを広げるも、7番大竹は本日2個目のキャッチャーフライ。(フランク戦入れると3個目)
しかし、8番今井の際に網蔵と窪田がダブルスチールを敢行!一打逆転の状況を作るも今井は三振で2アウト。9番新山は粘った末に四球を選び、打席にはなぜが10番の川島(武)!
まぁ理由は仕事で遅れたからなんですが、本来なら不動の3番打者!このチャンスを活かせるか!!と思っていると、なんと相手バッテリーのワイルドピッチで3塁ランナーの網蔵が生還。更に2塁ランナーの窪田もホームを狙うが、タッチアウトとなりこの回なんとか同点に追いつく。

5回裏
マウンド上の松木はまだまだ余裕のピッチング。
この回もしっかりと3人で抑え、攻撃へリズムを作る

6回表
2アウトから2番松木がセンター前へ抜けるヒットで出塁すると、3番川島(隼)の打球はライトフェンス直撃のタイムリー2塁打。更に4番小林、5番網蔵と打線が繋がりをみせこの回3得点。一気にサンクチュアリーさんを引き離すことに成功。

6回裏。
先頭の4番松永さんにセンター前ヒットを放たれるも、5番東選手はサードゴロの併殺打でしっかりと抑える。しかし次の打者、斉藤選手が驚愕の打球を放つ。
松木が投げたインコース低めのストレートを見事に捉え、弾丸ライナーでレフトのフェンスオーバー。
この田端のグラウンドであの弾道のホームラン。
正直初めて見ました。。。ホントに凄い打球でした。

7回表
ここから櫛部さんにスイッチ。キレのある変化球と、伸びのあるストレートに見事に打ち取られ3者凡退で最後の守備へ

7回裏
こちらも笠原へスイッチ。最後は笠原に任せる。
先頭の東さんはキャッチャーゴロに抑えると、出てきました、「代打 小澤さん」
前日の話を聞いちゃっているせいか、一人だけユニホームが違うから目立っちゃってるのか打席でのオーラがありますね。
もう昨日の話でMIP1票です!(笑)
ただ、マウンド上の笠原には感じないのか最後は外角のストレートに見逃し三振。
甲子園選手を抑えるとは、、、さすがやね。
続く山田さんは四球で出すも、後続はしっかりと抑えゲームセット。


しっかりと勝利することができました。

フランクの久保寺さん、審判をしていただきありがとうございました!

今年度のサンクさんとのリーグ戦は終了ですが、ぜひ練習試合等お願いできればとおもいます!

ありがとうございました!


チーム談話
ブラックソックスのみなさま対戦ありがとうございました。
審判をしてくださった、フランク久保寺さんありがとうございました。

来る予定だった小澤は間に合わないと試合直前に連絡があったり、寝坊して遅刻アンド道に迷ったり
と試合前からバタバタでした。
先攻ブラックソックス、後攻サンクで試合開始。

1回
先発何でも屋山田君、先頭にいきなり打たれる。ライトライナーかなと思ったが、ライトは
急きょ守備につくことになった、辻堂の前田こと黒田!後ろにそらすことを恐れ、ヒットにしてしまう。。。
後続は凡打に抑えなんとか無失点でチェンジ

1回裏
1番2番と打ち取られあっさり2アウト、続く新生3番櫛部くん、全試合後の練習でたまたまヒットを打ったことで
3番抜擢!サンクで未だヒットなしだがどーか!!
・・・はい・・・三振です!!!早く調子を出せ!
本当に攻撃時間が短いサンクです。

2回
先頭打ち取ったあたりだったが、ボールの回転がすごく打球がどっちに跳ねるか微妙なあたりで、内野安打を許し、
盗塁でランナー2塁、続くバッターに低めのボール球をレフトの頭を超えるライナー!何ちゅー打球だよ!!
先制のタイムリーを許してしまうも、3塁でアウトにして、なんとかこの回1失点でチェンジ

2回裏
4番からの攻撃となったが、4、5番連続三振によってあっさり2アウト。
だがこの日の下位打線は違います!なぜなら東が上位打線にいるからか?
斉藤がレフトへヒットを放ち、続く橋本がぼってぼてのあたりで内野安打を放ち
チャンスを広げる!
続く東(弟)死球で出塁して、2アウト満塁!さぁここで注目の黒田!ベンチからは
辻堂の前田とヤジが飛ぶwwwなんだかこれでオーラが出たのか、バットを振らずに
四球で同点とする!黒田の正体がバレなくてよかったw
パスボールで追加して、逆転さらに山田も四球で再び満塁とするが、羽田に一本がでずここまで、、、、
2対1としてチェンジ

3回
山田の好投で3者凡退!!

3回裏
サンクも負けじと3者凡退!打てなーい

4回
山田またも好投で3者凡退!!!

4回裏
サンクは東(弟)が2アウトからヒットを放ち出塁!
続く黒田!さっきの前田コールで調子に乗って、「大谷だぜ!」と言い放ち打席へ!
初球ボールとオーラ効果が継続しているかに見えたが、調子に乗ってバットを振ってしまって、
ピッチャーにこりゃー打てないやつだとバレてしまい。。。結果三振です!!長くは続かなかったwww

5回
またも先頭綱蔵選手に高回転打球を打たれ内野安打、続く強打者窪田さんを歩かせて盗塁を許し2,3塁のピンチも
キャッチャーフライと三振で踏ん張るが、パスボールで点数を許してしまう、2塁ランナーはなんとか
ホームタッチアウトで同点でチェンジ

5回裏
1番からも三者凡退となってしまう。

6回
凡打と三振で2アウトまで順調だったが、ここから4連打を浴びてしまい3失点・・・
打線爆発で失点。ここまで踏ん張ってきた山田ナイスピッチング

6回裏
先頭松永センター前にきれいなヒット!先頭出てここからと思ったが、5番東。。。サードごろで
ゲッツー!!!
続く斉藤!今日は調子よさげ?!
インコースのボールを振りぬきボールは高々とライン際にあがり、切れることなく柵越え!!
元4番元エースの斉藤が見せてくれました!
なんとか1点を返しチェンジ

7回
この回はマウンドへ櫛部くん!本日三振王の櫛部くん!
球威もあり、変化球もなかなか切れていて最高のピッチング!
今後抑え投手として活躍か?!
3人できっちり抑えてチェンジ

7回裏
なんとか追いつきたい!
遅れてきた小澤を打席に送るも、三振に倒れ万事休す!!

なかなかいい試合ができたが結果負けと、、、白球会最下位脱出はいつになるか・・・・

投手交代のタイミングが決め手だったかもしれない。今後もう少し櫛部投手活用していけたら
いいのかもしれない。
なんにしてももっともっと打線の奮起が必要となる。
次週は海老名市大会なので、A目指して頑張るべし!

談話更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

個人成績   2018-05-23 00:44更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1深沢 空良右安s三振三振
2松木 悠太朗三振遊ゴ中安●
3川島 隼人中飛二ゴ右二①●
4小林 拓巳左飛遊ゴ左二①●
5網蔵 大投内●s投内●ss遊安①
6窪田 晋大左二①四球s左飛
7大竹 翔捕邪捕邪三ゴ
8今井 拓海投飛三振左飛
9新山 翔三ゴ四球三振
10川島 武中飛遊飛

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
松木 悠太朗6回0/32272151
笠原 達磨1回0/30011000
個人成績   2018-05-23 18:19更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1山田燎捕飛四球投ゴ四球
2羽田 耕介投飛投飛一ゴ一ゴ
3櫛部 琢斗三振三振三振
4松永 幸二三振三飛中安
5東 秀昭三振一ゴ三併
6斉藤 芳樹左安●遊飛左本
7橋本 理紘投内●三ゴ三振
8東 昭仁死球左安捕ゴ
9黒田四球①三振
10小澤 慎太郎三振

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
山田燎6回0/35542090
櫛部 琢斗1回0/30010000 
閲覧する大会を選択してください。