白球会

2018年度 白球会試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
フランクAS00000011
Winners0200002
大会2018年度 白球会
日時2018年05月06日()
 開始: 10時10分
 終了: 11時35分
球場大神F
内容

チーム談話
まずはじめに審判をしていただいた沖永さん、的確なジャッジありがとうございました。
本日はウィナーズさんとの一戦。強風吹き荒れる中、フランクが先攻、ウィナーズさんが後攻でプレイボール…

といきたいところですが1つ言っておきたいことがあります!

それは先日のフランク対ベイナイン戦の談話に遡ります。

自分を打撃の師匠と慕ってくれてるH君が談話の方に某30歳フリーターと書いてくれてました…

ん?フリーター…だと⁉︎もうフリーターは卒業して働いてるから〜‼︎

大磯プリンスホテルの施設にある温水プールで監視員してて、若い姉ちゃん見ながら毎日目の保養しております!(笑)


さて余談はこれぐらいにして試合の方に戻ります。

初回、ウィナーズさん先発の丹羽さんの前にあっさり三者凡退。

1回裏、フランクの先発は一柳。
無死でランナーを出すも後続を打ち取り無失点。

2回の表フランクの攻撃、1死から死球とエラーでチャンスを作るも後続が続かず無得点。

2回裏、5番橋口選手がヒットで出塁、続く打者を三振に抑えましたが、その後四球とヒットで1死満塁のピンチ、続く打者の打った打球はサードゴロ、ホームに送球し誰もがアウトかと思いましたが、キャッチャー卯月の大阪桐蔭もビックリのベース踏み忘れの失態を犯してしまい、更に丹羽選手にタイムリーを打たれこの回2点先制されてしまう。

3回表、1死から平がざんまいパワーで出塁し盗塁を決め得点圏にランナーが出ますが後続が倒れこの回も無得点。

3回裏、清田選手が内野安打で出塁し無死でランナー背負ってしまうが後続を打ち取り無失点。

4回表、無死から小川のヒット、永山が四球で無死一、二塁とこの日1番のチャンスを作るも後続が倒れてしまう。

4回裏、2死から四球でランナーを出すも後続を打ち取り無失点。

5回表、1死から峯岸が四球で出塁しすかさず盗塁を試みましたが桜井選手の好送球によりタッチアウト。後続も倒れ無得点。

5回裏、1死から上原(拓)選手が内野安打で出塁し盗塁を決められ、得点圏にランナーを背負いますが、一柳が踏ん張り無失点で切り抜ける。

6回表、平が死球で出塁続く金子がライトへ放った当たりを上原(怜)選手がスライディングキャッチ、ランナーも飛び出していて戻れず2死になりますが、ここからヒットとエラーで再度チャンスメイク、何とか得点したいところでしたが丹羽選手が踏ん張り無得点。

6回裏、一柳から代わった金子がテンポ良いピッチングで三者凡退に抑える。

7回表、無死から森川があわやホームランの特大な二塁打で出塁すると続く加藤の進塁打で1死3塁、続く一柳がレフトへ犠牲フライを放ち1点を返すも反撃はここまで。

先週、先々週と繋がりを見せてた打線は沈黙。特に得点圏でのランナーをしっかり返せなかったのが今日の敗因です。
ウィナーズさん、試合が雨で流れてしまいましたが早急のグラウンド確保と再度対戦依頼ありがとうございました!後半戦もよろしくお願いします!

脱フリーターの#3永山でした。


PS、HP見てないだろうけど沖永さん審判ありがとうございました。
ゴールデンウィーク最終日でしたがとりあえず野球ができて良かったです!

いつかの談話にありましたが野球がない休日の過ごし方がわかりません(笑)
誰か教えてください#30


チーム談話
GW最終日、明日から仕事だと憂鬱な状態を感じ取ってる中、フランクオールスターズさんとの試合になります。

試合に先立ちまして、派遣審判として的確なジャッジを行っていただいた沖永様、どうもありがとうございました。

今日のこの日が8試合目、早くも2敗を喫し、前半戦の3敗は優勝に黄色信号がともってしまう中、強敵フランクさんとの試合。しかしフランク平さんから「うちも白球会連敗中で、この嫌な流れを止めたい」とメンバー交換時に力強く語っていたので、一つのミスが敗戦のきっかけとなりそうな予感がします。

それではプレイボール
1回の表を3人で切り、上々な立ち上がり。
その裏、先頭の上原(拓)が四球で出塁し、バントで送り、3番原田の打球はショートのエラーを誘いランナー1・3塁で、4番上原(怜)。ここは気負ったか三振を喫してしまい、5番橋口の打順。1塁ランナーの原田が早めのスチールを仕掛けるも、フランク守備陣は慌てることなく飛び出した3塁ランナーを刺しこの回無得点。嫌な流れです。

2回表1アウト1塁で、6番加藤さんが打った打球はセカンド後方へ、風があり急激に戻された打球はキャッチすることができず、しかもセカンド送球が悪送球となり1・2塁とまずい流れ。しかし先発の丹羽が続く2人をしっかり押さえて0を続けます。
その裏、橋口のレフト前を皮切りに、桜井の四球、泉のレフト前と続き満塁のチャンス。ここでバッターは助っ人2。打った打球はサードゴロとなりサードは問題なくホームに送球。しかしキャッチャーがベースを離れたということでホームイン。先制点が棚ぼたで入ります。続く10番丹羽の打球はまたもレフト前へ。しかし堅い守備を見せるフランクさん、2人目のホームインは許さずタッチアウト。結果2点で終わります。

3回以降もフランクさんには毎回ランナーを出されるも、キャッチャー桜井の盗塁阻止、ライト上原(怜)のファインプレーもあり、何とか0に抑えます。
わがウィナーズも内野安打や四球で塁は出すものの、一柳投手の前に0行進が続きます。

そして最終回、先頭の森川さんの打球はセンターオーバーの2塁打。セカンドゴロでしっかり進塁打を許し、一柳さんの犠牲フライで1点差へ。しかし2アウトを取ることができ、最後のバッターをショートゴロに抑えてゲームセット。何とか勝利をつかむことができました。

2-1というロースコアの展開、2回のプレーが明暗を分けた結果となりましたが、同じヒット数。展開はほぼ互角といった内容。今回はウィナーズが勝たせていただきましたが、第2戦の逆襲もこわいなと本日出番のなかった私は、ベンチでずーっと観戦していた中の正直な感想です。

また第2戦もよろしくお願いします。

P.S. フランク平様  デットボール痛かったですよね。当たった時の痛がりは結構すごかったので、本当にすいませんでした。

#25

個人成績   2018-05-07 21:10更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1金子 竜一遊ゴ一飛右併
2卯月 秀三飛投飛三内
3小川義幸三ゴ左安三内
4永山 進吾中飛四球三振
5森川 実死球三併中二●
6加藤二失二ゴ二ゴ
7一柳 翔平三ゴ三ゴ左犠①
8峯岸遊ゴ四球x遊ゴ
9久保寺 英二遊ゴ投ゴ
10平 隆司左安s死球

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
一柳 翔平5回0/31233050
金子 竜一1回0/30000000 
個人成績   2018-05-06 17:15更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1ウエハラ タク四球x捕飛三安s
2セイダ投犠三内左飛
3ハラダ遊失一犠中飛
4ウエハラ レン三振三振捕飛
5ハシグチ左安●投ゴ
5タカハシ投飛
6助っ人1三振投ゴ右直
7サクライ カ四球●三ゴ
8イズミ左安四球
9助っ人2捕失右直
10ニワ左安①遊ゴ

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
ニワ7回0/31112250
閲覧する大会を選択してください。