白球会

2018年度 白球会試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6 合計
Winners2020105
ZEROTH0230005
大会2018年度 白球会
日時2018年03月11日()
 開始: 12時10分
 終了: 13時50分
球場伊勢原球場
内容

チーム談話
本日のWinners、伊勢原球場にて白球会2試合を行う。

先ずは1試合目、対戦相手は海老名市所属同士のZEROTHさんです。

審判を対応頂きましたプレジール木村隊長、本日はありがとうございました。
いつも迅速になにかと対処くださり、本当に助かります。感謝です!

本日、ZEROTH大島監督不在の中、大西代行と攻守を交わし、先攻;Winners
後攻;ZEROTHでゲーム開始。

1回表:Winnersの攻撃、先頭バッター倒れるも、2番;大沼がライト線への2塁打
で早くもチャンスを築く。3番;上原拓は四球で出塁。続く4番;早川、コンパクトに
綺麗にレフト前へ運ぶタイムリーで先ずは1点を先取。更に続く6番;丹羽はショー
ト深い位置へのあたりで内野安打。この間に好走塁を見せる上原拓がホームに
帰りもう1点を追加する。しかしその後の後続は内野ゴロに倒れチェンジ。

1回裏:ZEROTHの攻撃、本日のWinnersの先発は今シーズン初めて顔を出し
た丹羽。冬のスポーツを満喫し終え、ようやく野球をやる気持ちになった模様。
2番;豊川選手に内野安打を打たれるも、3人を打ち取り、まずまずの立ち上り。

2回表:この回先頭の8番;桜井が四球で出塁するも、続く9番;嶋の犠打失敗(Z
EROTH捕手の豊川選手の好プレー)で併殺。続く1番;清田がセンター前で再び
チャンスを築くも、得点に至らずチェンジ。

2回裏:初回良い立ち上りを見せた丹羽だが、この回先頭の5番;佐藤選手、
6番;畑中選手に連続のレフト前ヒットくらい、塁を溜められたところで、8番;吹井
選手にライト前の2点タイムリーをくらい、同点とされる。

3回表:振出しとなったこの回の攻撃、1死から早川が死球で出塁。続く丹羽も
四球で出塁。続く6番;助っ人がレフト前タイムリーヒットで1点を還す。更に追加点
が欲しい状況、7番;原田も死球で出塁し一死満塁の場面。8番;桜井がエンドラン
にて文句なしのゴロを転がし1点追加。しかし追加点もここまでとなりチェンジ。

3回裏:再びリードをした大事な守備。しかしまたもやZEROTHの反撃をくらう。
先ずは先頭1番;瀧川選手に内野安打。続く2番;豊川選手をエラー出塁させてしま
と、3番;濱本選手にライト前ヒットで1点を還される。尚もピンチは続く中、迎える
バッターは4番;強打者の橋本選手、見事なレフト前ヒットで2点を追加され、ついに
逆転を許してしまう。しかしリードを1点に留め、チェンジ。

4回表:1点ビハインドで再び逆転の転機を狙うも、この回は無得点で終える。

4回裏:ZEROTHの攻撃も3者凡退で次の回に向う。

5回表:一死から7番;原田が四球で出塁。続く8番;桜井が左中間への二塁打。
一死二三塁の絶好のチャンスで9番;嶋、エンドランのミスで三塁ランナーアウトと
なり二死二塁とチャンス半減で嫌な流れとなったが、なんとかミスを挽回する思い
で放ったセンター前で1点を還し、なんとか同点には追いつく。

時間的に最終回となる6回ですが、両者共に3者凡退の攻撃結果となり、5:5
引き分けにて終了。


ZEROTHの皆さん、本日はお互いに一歩も引かない楽しい好ゲームとなりました
が、次回後半戦では決着つけましょう!(笑) 
では、次週はお互いに市内大会の初戦を白星スタートするよう頑張りましょうね。


チーム談話
今回の談話は白球会初の談話に挑戦の瀧川。

本日は伊勢原球場を舞台に白球会対winnersさん一回戦目。

審判を請け負って頂いたプレジールの木村隊長ありがとうございました!!ZRT一同感謝してます!!
この試合が決まり直談判して先発を希望する瀧川。去年ボッコボコにやられて今年やり返し燃えている。


先攻:zeroth 後攻:winners
で12時10分プレイボール

1回の表:先頭打者を抑えるも2番の大沼さんにライトオーバーの二塁打を打たれ3番打者には四球で4番の早川さんに綺麗にレフト前に運ばれていきなりの失点。続く6番の丹羽さんに内野安打で繋がれその間に2点目を失う、、が後続を切る。

1回の裏:2番の豊川が内野安打で出塁するも後続を軽快に打ち取られスコアボードに0が付く。

2回の表:先頭打者に四球を与えるが豊川捕手の好プレーにより併殺に抑えその後出塁を許すも得点を許さずチェンジ。

2回の裏:5番佐藤、6番畑中に連続ヒットが生まれ今年初の野球の7番吹井がノースリーからバットを迷いなく振り切りライト前に2点タイムリーヒットで同点とする。

3回の表:ZRT瀧川が勝手に白球会1のライバルと語る早川さんに怯えて変化球が抜けて死球を与えその後も四球を与え6番打者にレフト前に勝ち越しタイムリーを打たれてさらには軟式野球特有の叩きつけを8番の桜井さんに上手くやられこの回も2点を失う。

3回の裏:先頭の瀧川の内野安打を機に豊川、が続き試合前白球会打率1位の濱本がライト前にタイムリーを放ち1点差としなおもチャンスで今年も不動の4番の橋本を迎え綺麗なレフト前に2点タイムリーヒットを放ちたちまち逆転をする。

4回の表:ランナーを許すもこの回を無失点で終える。

4回の裏:丹羽さんの低目を付く大人のピッチングでこの試合初めての3人で切られる。

5回の表:先頭をアウトにするもこの試合鬼門となっている2人目を四球で歩かせ8番の桜井さんに会心の当たりを左中間に打たれまたもやピンチを迎えるが9番桜井さんのエンドランの時にストレートにが引っかかりワンバンをするもまたもや豊川捕手が落ち着いたプレーでエンドランを防ぐ。が、、桜井さんにノーツーから真ん中に入ったストレートをセンター前に運ばれて同点にされる。

5回の裏:どうしてもwinnersに勝ちたいZRTは先頭の瀧川が左中間にツーベースを放つ。『内心:勝ち越しでき去年の借りを返せると思う瀧川』しかし、続く打者が後半になっても衰えないwinners先発の丹羽さんに打ち取られ勝ち越しのチャンスを奪えずチェンジになってします。

時間的に最終回となる
6回の攻撃はお互いに三者凡退に打ち取られ5-5の引き分けにて終了。

winnersの皆さん本日はハラハラドキドキしたシーソーゲームとなりましたが去年4戦4敗のZRTとしてはとても嬉しいドローとなりました。この決着は次戦への持ち越しということでまたよろしくお願いいたします!!
そして、次週はお互いに春の大会初戦ということでお互い白星を挙げれるように頑張りましょう!!

ps.早川さんすみません!!打席からの威圧で怖じけました。とりあえず1勝1敗ということで許してください。後、直接対決だけではなく白球会の打撃部門でも勝手に勝負しています。

ZRT:瀧川

個人成績   2018-03-11 22:39更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1セイダ二ゴ中安二ゴ二飛
2カナヤ右二●捕邪四球二ゴ
3ウエハラ タク四球●右飛三振三振
4ハヤカワ左安①死球●四球三振
5ニワ遊内①四球●一邪
6助っ人1一ゴ左安①遊ゴ
7ハラダ遊ゴ死球四球1
8サクライ カ四球遊ゴ①中二●
9シマ捕併三飛中安①

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
ニワ6回0/35510090 
個人成績   2018-03-13 17:57更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1瀧川 翔太左飛一内●s中二s
2豊川 善充遊内s遊失●二飛
3濱本 拓馬一ゴ右安①●s投飛
4橋本 真二ゴ左安②三振
5サトウ左安●一飛左飛
6ハタナカ左安●右安三ゴ
7山口 正貴投ゴ投併
7松持 一彦三ゴ
8吹井 友太右安②二ゴ
9村上 隆一二ゴ二ゴ
10大西 裕二遊ゴ投ゴ

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
瀧川 翔太6回0/35536260 
閲覧する大会を選択してください。