白球会

2018年度 白球会試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6 合計
ブラックソックス2011048
サンクチュアリー0030205
大会2018年度 白球会
日時2018年03月04日()
 開始: 11時15分
 終了: 12時50分
球場厚木市営球場
内容

チーム談話
ようやく春らしい気温になってきた本日は、サンクチュアリーさんと初対戦!

王者winners打線を最終回まで苦しめた座間投手はどんな投手なのか。。。

第一戦を勝利してから2連敗中のブラックソックスとしては何としても今日は勝ちたい。

引き分けではなく勝利を!!


さてそんなこんなで試合です!

1回表
1番川島、2番今井と打ち取られ、3番網蔵が相手のエラーで出塁。すかさず盗塁を決め2アウト2塁のチャンスを初回から作り4番窪田。カウント1-0からのストレートを振りぬき打球はレフトフェンスオーバー。初回から2点を先制する。

1回裏
先発はエース松木。1番山田選手を死球で出すと2番東(秀)選手には送りバントを決められ1アウト2塁のピンチ。しかしここで2塁ランナーが飛び出し、2アウト。3番羽田選手を三振で抑え初回ピンチを迎えるも無失点で抑える。

2回表
先頭6番松木、7番新山が共に相手のエラーで出塁し0アウト2塁のチャンス。しかし8番笠原のファーストフライ。9番福岡の併殺打でこのチャンスを潰してしまう。

2回裏
先頭の松永選手に死球を与え0アウト1塁。1回に続き先頭打者を死球で出してしまう。しかし後続はしっかりと打ち取り無失点に抑える。

3回表
好投の松木を援護するためにも何とか追加点が欲しい3回。好調の川島がレフト前ヒットで出塁、盗塁を決め0アウト2塁のチャンス。2番今井は三振で打席には肉体改造中の3番網蔵。草野球のために肉体改造を行っているこの男。鋭いスイングで放った打球はピッチャーマウンドの後ろへ落ちる内野フライ。絶妙な打球を放ち出塁する。更に盗塁を決め先ほどホームランの4番窪田。サードへ打球を放ち、小澤選手に捌かれるもどこにも投げられず、3塁ランナー川島が生還。続く5番大竹の際にダブルスチールを試みるも羽田捕手の好送球で3塁タッチアウト。1塁ランナー窪田は2塁へ。ちゃっかりと盗塁を稼ぐことに成功。2アウト2塁も大竹はセカンドフライに打ち取られる。しかし待望の追加点を奪い、3対0とリードを広げることに成功。

3回裏
追加点を奪い大事なこの回。
監督窪田の怒りが爆発することになる。。。

先頭の8番小澤選手。松木のストレートを振りぬき、打球は打った瞬間それとわかる特大ホームラン。1点を奪いサンクチュアリーの反撃開始。
ここからが監督窪田の怒りポイント。
9番秋本選手放った打球はライト正面へ。しかしライト福岡、太陽が目に入り落球。更にへらへらと打球を取りにいかない。(怒)
まあ1回位は仕方ないと思っていると、10番新井選手の打球もライトオーバーの3塁打で3対2。先頭に戻り、山田選手の打球はまたもライト福岡へ。平凡なライトフライかと思っていると、またも太陽が目に入り打球から逃げる福岡。。。何度も何度も同じことを、、、
打者は3塁を目指すが好返球もあり3塁タッチアウト。
「太陽が!!」「眩しいんですよ!!」と言い訳ばかりしている福岡を一喝。
切り替えたいところだが、2番東(秀)選手の打球は2遊間へ。ショート川島が捕球するも1塁はセーフ。2アウトからランナーを出してしまう。3番羽田選手は三振に抑え更に、1塁ランナーが盗塁を試みるも、キャッチャー今井の好送球でダブルプレー。何とかこの回を3失点で抑える。

4回表
同点に追いつかれ嫌な流れを断ち切りたい4回。
先頭の松木がセンターオーバーのエンタイトルツーベースを放ち0アウト2塁のチャンスを作り打席には7番新山。今シーズンまだヒットが無く不調なものの、進塁打や犠打などなんでもできるこの男。2-3とフルカウントからファールで3球粘りしっかりと内野ゴロで進塁打を放つ。1アウト3塁のこの場面、打席には8番笠原。こちらもしっかりと内野ゴロで3塁ランナーが生還。4対3と勝ち越しに成功する。

4回裏
4番、5番と連続三振で抑えるも6番斉藤選手にはキレイにセンター前へ打ち返され、2アウトから出塁を許してしまう。更に7番折本監督には粘られた末に四球で2アウト1塁2塁。ここでバッターボックスには先ほどの打席で特大ホームランを放った8番小澤選手も、マウンドの松木のギアが明らかに1つ上がりここは三振を奪い無失点で抑える。

5回表
この回は2番からの好打順も2番、3番、4番とすべてサードゴロに打ち取られる。

5回裏
9番秋本選手にセンター前へ運ばれ0アウト1塁。10番新井選手の打球は、ピッチャー前へ。ピッチャー松木は迷わず2塁へ送球!なんでもない送球をセカンド窪田が落球。。。。
なーんか最近こういうエラー多いんですよ自分。。。
ここで打席には1番山田選手。何とか抑えたいこの場面。打った打球はピッチャーとキャッチャーの間へ飛んだハーフフライ。ここでキャッチャー今井が迷わず飛び込むスーパープレイ。1アウト1、2塁で2番東(秀)選手が放った打球は3塁線を破るツーベースヒット!今井の好プレイも虚しく4対4の同点に追いつかれてしまう。更に3番羽田選手を死球で歩かせ、2アウト1,2塁。ここで4番松永選手の打球はライト線へ飛んでいく大飛球。フェアとなり2塁ランナー生還で5点目。さらに1塁ランナーもホームへ突っ込むがここはライトーセカンドーキャッチャーと見事な中継プレーで本塁死。何とか2失点で抑える。

6回表
時間的に考えてもこれが最終回になるであろう。
先頭の大竹が四球と盗塁、6番松木も死球で出塁し0アウト1、2塁の大チャンス。7番新山の打球はショートへ。2塁アウトも1塁はセーフで1アウト1塁3塁。ここで8番笠原の打球はセカンドへ。セカンドの東(昭)選手は素早く捕球し、1塁ランナーへタッチ。更に1塁へ送球しバッターアウト。ダブルプレーで万事休すかと思いきや、1塁ランナー新山の「ノータッチ!!」の声。審判がタイムをかけ、相手のショートへ確認しノータッチが確認され、2アウト2、3塁となんとかもちこたえる。


ん??


ここで皆さんにはイメージをしていただきたい。


1アウト1塁3塁で打球はセカンドゴロ。守備はダブルプレーを取りに行く。結果は1塁ランナーがセーフとなり2塁に残った。
なぜ3塁にもランナーがいるのか・・・

そう、3塁ランナー大竹はこの一連のプレーを一緒になって見ていたのである。

本来なら今日イチの怒られポイントであるが、これがこの後の劇的なシーンのお膳立てすることになる。。


さて試合に戻りますが、場面は2アウト1塁3塁で打席には9番福岡。昨シーズンチーム2位の打率を残すも、今シーズンは未だ無安打。この局面でしっかりと四球を選び1番川島へ回す。
逆に昨シーズン2割3分と不調も今シーズン絶好調の川島。何とか同点に追いつく一打を放ってほしい。カウント1-1からの3球目高めのストレートを振りぬいた打球はレフトへ弾丸ライナーでフェンスオーバー。なんとこの場面で逆転の満塁ホームランを放つ!!今シーズンは違う!!

6回裏

逆転し喜んでいるのも束の間。今度は時間との闘い。。。
残り時間が5分しかない。このグラウンドの管理人はうるさいらしい。。
投球練習も切り上げ、急いで最後の守備へ。
この回はセカンド窪田の好プレーもあったが割愛。松木が3人でしっかりと抑えゲームセット。


ホームランが3本も飛び出す乱打戦をなんとか制すことができました!!
これで2勝2敗の五分へ!

サンクチュアリーさん、今回はありがとうございました!

第2戦もよろしくお願いいたします!!!



#30 窪田


チーム談話
ブラックソックスの皆様対戦ありがとうございました。
ブラックソックスさん先攻、サンク後攻で試合開始。

初回
先発秋本!先頭をしっかり抑えたい立ち上がり、1番2番と打ち取りなかなかな立ち上がり、さらに3番もサードゴロに打ち取り無失点でチェンジのはずが、サンク名物野球バカの小澤!!まさかのエラーいつも味方のエラーにいち早く反応して罵る小澤…なにやってんだ。ツーアウトからランナー許すかたち。盗塁を挟み得点圏にランナーで4番、かなりインステップだったのでライト方向へ狙っているのかと思いインコースに投げる、ちょっと高めだったがヘーキだろうとおもったが、かるーく一振り、打球スイングとは裏腹にレフト上空へグングン伸びて行きプールへちゃぽん。ホームランなんて想定外!エラーからのランナーもいて4番の一振りで先制されてしまう。
後続はうちとり2失点でチェンジ

1回裏
先頭山田死球で出塁、2番東綺麗なバントでランナー進めて、ワンアウト2塁で3番羽田、足の速い山田くん。色気出して盗塁を試みるもアウト!!
羽田もフルカウントまでいくも高めのボールダマに思わず手が出て三振。チェンジ

2回
秋本低め低めといいピッチング、打ち取ったー!あっ。サードへ…またも小澤さんボールを弾く二つ目のエラー。おいおい頼むよ。次の打球もサードへ…頼む頼むたのむー。あー本日小澤3個目でーす!2回で3個ってwww
また失点はしたくない!なんとかファールフライとダブルプレーで抑え無失点。

2回裏
先頭松永(高身長)死球で出るも後続討ち取られノーアウトのランナーを活かすことができない。

3回
先頭打者にヒットを打たれさらに盗塁でノーアウト2塁、次の打者は三振で1アウト!しかしここからクリーンナップを迎える。1回のホームランが頭をよぎる…打ち取れたと思ったが内野安打を許し、盗塁で2、3塁とピンチは続く。
ここで先程ホームランを打たれた4番打者!だったがよーし打ち取ったりー!あっっっ打球はサードへ…やるなやらかすな!!捕球は出来たさぁーホームへ投げろーと誰もが思ったが、間に合わないと判断したようで、サードベースを踏みにいく。ん??ランナー来てないし塁詰まってないし、野球知ってんのかーと罵声が飛びます(笑)まさかの野選、記録こそ内野安打ではあったが、小澤さん本日4度目のやらかしをする。いつものビックマウスは影をひそめる。しかし後続は盗塁阻止と凡打で1失点でチェンジ。

3回裏
今日の主役小澤さんからの打順!打席に入る前に打って返せと仲間から声をかけられるが、打てる気がしないと弱気な小澤登場www初めて見ましたこんな弱々しい姿!
だが小澤見せてくれます!カキーーーンっとデカデカとホームランをプールへ打ち込んだ!!小澤はやれる子なんです。ちょっと守備が苦手なだけなんです(笑)
ダイヤモンドを回り帰ってきた小澤はいつもの小澤に戻ってました!!!
復活早っ!いーですいーです。いつもの小澤が好きです!
さぁーサンク反撃やっ!
続く秋本!ライト前へさらに、花粉症デビューの新井ライトへ長打!タイムリースリーベース!一点追加!
太陽の力も借りながら続くチャラ男山田!これも長打ーー!今日は色気ムンムンで次の塁を狙うも、相手の中継がうまく3塁でタッチアウト。
2番東は内野安打で出塁するが、エンドラン失敗で三振ゲッツーでチェンジ。サンク同点とする!

4回
先頭にヒットを許し凡打の間に逆転をゆるす。この回も小澤くんシレーッと本日5度目のやらかしをする(笑)最少失点でチェンジ。


4回裏
この回斎藤の綺麗なヒットがでるも二者連続三振と凡打で得点なし。

5回
この回からサードチェンジ!流石にね(笑)意気込んでサードに行く羽田!でも去年散々サードでエラーしてました(笑)と監督も不安だったがっ三者連続サードゴロ全て綺麗に華麗にさばいちゃいました!!監督いっぱい褒めてください。

5回裏
さぁー守備から流れを作ったサンク!
逆転だ!秋本またもキレイヒットを放つバッテイングに目覚めたか?!さらにチャンスを広げるべくエンドランを試みるもまたも失敗。新井は相手エラーで出塁、盗塁で同点のチャンス!続く山田だったがキャッチャーのダイビングキャッチでアウト!続く東レフト線を破るタイムリーツーベース!東がレフト線を…っと思いました(笑)打撃好調ですね。続く羽田はなんとか四球で出塁!ツーアウトながら逆転のチャンス!ここで4番松永!ライト後方に抜けるタイムリー!さらに1塁ランナーもホームを狙うが、相手中継がうまくタッチアウト!
なんとか逆転に成功!サンクが逆転なんて珍しいwww


6回
時間的にもこの回抑えれば勝てる!秋本に勝利を!!
先頭を抑えて流れをと思ったが、四球と死球でノーアウト1、2塁!やばいやばい!最終回にめっぽう弱いサンク!!
ショートゴロで1アウト1,3塁、内野ゴロでタッチゲッツーで試合終了かと思ったがタッチ認められず、さらに四球でツーアウト満塁!あと一つアウトを取れば、、、カキーーーン高々とレフトへまさかの満塁ホームランで逆転されてしまった。この試合3本目のホームラン。

これでサンクは意気消沈。裏の攻撃は淡白に終わりゲームセット!!!
なかなかのシーソーゲームが楽しかったが、やはり勝ちたかった!
新規のブラックソックス強し!バッテイングもすごかったですが、わたし的には中継がすごく良かったです!!
後半戦では小澤がエラーしないポジションで挑みます!

対戦ありがとうございました。

個人成績   2018-03-05 15:45更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1川島 武捕邪左安●s遊飛左本④●
2今井 拓海三ゴ三振三ゴ捕邪
3網蔵 大三失●s投内sx三ゴ
4窪田 晋大左本②●三内①s三ゴ1
5大竹 翔三ゴ二飛四球●s
6松木 悠太朗三失中二●死球
7新山 翔三失三ゴ遊ゴ●
8笠原 達磨一邪二ゴ①二ゴ
9福岡 諒投併三失s四球●

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
松木 悠太朗6回0/34571270
個人成績   2018-03-06 18:41更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1山田燎死球x右二①捕飛
2東 秀昭投犠遊内x左二①●
3羽田 耕介三振三振四球
4松永 幸二死球三振右二①
5東 昭仁一飛三振三振
6斉藤 芳樹三振中安二ゴ
7折本 悟一ゴ四球三振
8小澤 慎太郎左本①●三ゴ4
9秋本 樹良右安●中安x
10新井拓海右三①●三失●s

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
秋本 樹良6回0/38812162
閲覧する大会を選択してください。