白球会

2016年度 白球会試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
一世風靡01200003
サンクチュアリー11000002
大会2016年度 白球会
日時2016年02月28日()
 開始: 08時10分
 終了: 09時50分
球場大神グラウンド(B)
内容

チーム談話
寒いなか審判をしていただいたZEROTH長谷川さん、ありがとうございました!

さて、この試合は一世風靡、サンクチュアリーさんともに2016年白球会の初戦となる大事な一戦。平塚の高齢者達が観戦(散歩?)に訪れ、注目度の高さを伺わせます。

初回、一世風靡の攻撃は初対戦の秋本投手の前にあっさり三者凡退。
その裏、サンクチュアリーさんは一世風靡の内野の乱れをつき無安打で先制点(記念すべき白球会初得点!)を上げます。

しかし一世風靡も黙ってない!二回、先頭の淋病&インポ疑惑の佐藤が四球で出塁。次打者の植物博士松尾の痛烈なタイムリーで同点とします。ちなみに先日松尾氏は植物の国家資格取得!自ら祝砲です、やったね!

しかし今度はサンクチュアリーも黙ってない!その裏またもやエラーで出塁のランナーを橋本選手のタイムリーで勝ち越し!サンクチュアリーの選手、ガンガン振ってきます、積極的〜!

しかししかししかししかし!
一世風靡は3回、8番D.池田先生から9番脳梗塞疑惑の山口と連打で好機演出。打席には10番のカマキリ本松、、、なんと同点タイムリー!味方ベンチからの悲鳴!なんでや!
その後、アキレス高橋主将のスクイズで1点を勝ち越し!

3回裏を池田先生が2三振などでサクッと片付け、その後試合は硬直状態へ。。

そして5回、一世風靡の攻撃でとんでもないことが。下位打線で作ったチャンスで打席には永遠のブツブツ若月。甘く入ったボールを捕らえ痛烈なセンター前!2走者が帰り2点追加!



と思ったら!
オ+コ+エ=オコエ!なんとセンター西山選手がスーパーダイビングキャッチ!飛び出した走者は戻れるはずもなく無得点。。

1点差の中で飛び出したビッグプレーでサンクチュアリーに行きかけた流れを断ち切ったのは4回から登板のエース小野寺!
川崎の夜をこよなく愛し、風貌はチャイニーズマフィア、野球人には思えない!なのに真っ直ぐ&変化球キレキレ。積極的なスイングのサンクチュアリー打線を力でねじ伏せます。

サンクチュアリーの二番手・鳥海投手ものらりくらりと一世風靡を抑え込み、3‐2で一世風靡リードのままサンクチュアリー最後の攻撃へ。
ここまでランナーを許さないマフィア小野寺から四球&安打で一打サヨナラの大ピンチ。。
守備位置で誰もが願う、『絶対俺のとこ飛んでくるなよ』と。。

そして、秋本選手が放った打球は45度、ライナー性、、ああああぁ

と思ったら左翼の松尾がサクッとキャッチ!
最後まで息の抜けない接戦でしたが、一世風靡が白球会の先輩としての矜持を見せる形で勝利を飾りました!やったね!

今季より白球会参戦のサンクチュアリーさん、打撃は積極的!守備は硬い!そんなイメージを抱きました!厄介なチームが加入したもんですな。

一世風靡としては白球会初戦を勝利で飾り、勝てば官軍といったところ。しかし課題も多く残ったのであとは各自宿題です。提出期限は必ず守りましょう!

談話 カマキリ本松


チーム談話
今回審判をして下さった長谷川さんありがとうございました!

白球会に参加させてもらい記念すべき初戦は一世風靡さんとの試合でした!
初回にノーヒットながらも西山の足を絡め先制!普段とは違い幸先のいいスタートを切った。
2回には同点とされてしまったが、その裏に普段嫁が来ないと打たない7番橋本が逆転のタイムリーを放つ!

その後逆転を許し、数多くのピンチはあったが西山のファインプレーや鳥海の好投もあり、何とか1点差で迎えた最終回。
先頭バッターが出ることができず…いつもの様にこのまま何もなく終わってしまうのかと思われていたが、続いて打席にたった東は諦めていなかった!!!集中した打席でなんとか粘り四球をモノにした。さぁこれから逆転だ!しかし打席には羽田最近全く打てていない…あぁと皆が諦めていたところ…カキーン!!おおお!!!
なんと奇跡が起きライト前ヒットで出塁!この日のサンクはなにかいつもとは違っているのか。
次の打者はタイムリーも打っている橋本皆が逆転を夢みた…しかしいい打球ではあったがサード正面!!
珍しく粘ったサンクチュアリーはツーアウトながらも一打サヨナラのチャンスを迎えたが打席には打撃に関しては一ミリも期待してない9番秋本に回ったきた、普段ボールに当たる気配の無いバットにこの日はバットに当たったがレフトフライに倒れ試合終了。ある意味期待通りの結果になってはしまったが最後まで粘れるチームを作っていけるような光が少しだが見えた気がした!

結果的には先発の池田さんと中継ぎの小野寺さんにヒット2本に抑えられサンクチュアリーの課題が浮き彫りになる試合内容でした!

白球会初勝利目指して次も頑張ります!
後半戦ではリベンジできるようがんばります!!

個人成績   2016-02-29 22:17更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1若月鼓朗喜投ゴ三ゴ中直
2高橋昭弘一ゴ投犠①捕内
3小野寺広樹三飛三ゴ三ゴs
4佐藤嘉紀四球●四球s投ゴ
5松尾広信左二①右飛遊ゴ1
6黒石亮悟投犠四球四球
7中山健遊飛三振三振
8池田丈中安●s遊飛三振
9山口孝紀三内●s四球s三失
10カマキリ左安①s中安s投ゴ1

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
池田丈3回0/30242110 
小野寺広樹4回0/30051010
個人成績   2016-03-01 19:02更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1座間 幹太一ゴ投ゴ三振
2西山 隆弘二失●s四球投ゴ
3小澤 慎太郎死球中飛三ゴ
4斉藤 芳樹三ゴ三振二ゴ
5坂東 和貴一ゴ三振三振
6東 秀昭左失●s一ゴ四球
7羽田 耕介三振三振右安s
8橋本 理紘中安①投ゴ三ゴ1
9秋本 樹良四球三振左飛
10折本 悟三振三振

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
秋本 樹良4回0/30313040 
座間 幹太3回0/30022020 
閲覧する大会を選択してください。