白球会

2018年度 白球会試合結果


開催日得点
12018-02-04()1 - 2
22018-02-04()5 - 3
32018-02-04()1 - 6
42018-02-04()9 - 1
52018-02-04()3 - 5
62018-02-11()1 - 10
72018-02-11()1 - 4
82018-02-18()1 - 5
92018-02-18()3 - 5
102018-02-18()1 - 7
112018-02-18()6 - 0
122018-02-25()0 - 9
132018-02-25()4 - 1
142018-02-25()3 - 2
152018-02-25()3 - 1
162018-02-25()18 - 1
172018-03-04()2 - 4
182018-03-04()6 - 0
192018-03-04()3 - 2
202018-03-04()8 - 5
212018-03-04()1 - 3
222018-03-11()5 - 0
232018-03-11()5 - 5
242018-03-11()2 - 0
252018-03-18()1 - 4
262018-03-18()1 - 8
272018-03-25()4 - 1
282018-04-01()3 - 2
292018-04-01()0 - 4
302018-04-01()1 - 0
312018-04-01()6 - 4
322018-04-01()16 - 2
332018-04-08()3 - 8
342018-04-08()4 - 1
352018-04-08()0 - 12
362018-04-08()4 - 3
372018-04-08()1 - 5
382018-04-08()4 - 1
392018-04-22()2 - 6
402018-04-22()6 - 7
412018-04-29()8 - 2
422018-04-29()7 - 7
432018-04-29()6 - 3
442018-05-06()3 - 7
452018-05-06()1 - 2
462018-05-13()2 - 1
472018-05-13()4 - 4
482018-05-13()15 - 3
492018-05-20()3 - 11
502018-05-20()5 - 3
512018-05-27()3 - 3
522018-05-27()2 - 3
532018-05-27()2 - 4
542018-05-27()0 - 4
552018-06-03()0 - 10
562018-06-03()20 - 2
572018-06-03()0 - 16
582018-06-03()9 - 5
592018-06-10()21 - 2
602018-06-10()6 - 5
612018-06-10()2 - 11
622018-06-10()7 - 12
632018-06-17()5 - 2
642018-06-17()2 - 3
652018-06-17()5 - 4
662018-06-17()1 - 0
672018-06-24()1 - 14
682018-07-01()1 - 4
692018-07-01()9 - 2
702018-07-01()6 - 4
712018-07-01()1 - 2
722018-07-08()1 - 6
732018-07-08()1 - 4
742018-07-15()9 - 0
752018-07-15()4 - 4
762018-07-15()7 - 1
772018-07-22()4 - 3
782018-07-22()2 - 6
792018-08-05()0 - 12
802018-08-05()3 - 0
812018-08-05()2 - 14
822018-08-12()1 - 2
832018-08-19()4 - 6
842018-08-26()2 - 9
852018-09-09()8 - 0
862018-09-09()0 - 4
872018-09-16()0 - 1
882018-09-16()5 - 1
892018-09-16()1 - 12
902018-09-16()0 - 6
912018-09-23()4 - 2
922018-09-23()3 - 13
932018-10-07()0 - 2
942018-10-07()3 - 0
952018-10-07()4 - 6
962018-10-14()2 - 4
972018-10-14()1 - 2
982018-10-21()2 - 17
992018-10-21()1 - 8
1002018-10-28()4 - 1
1012018-11-04()6 - 1
1022018-11-04()1 - 1
1032018-11-11()6 - 0
1042018-11-18()0 - 1
1052018-11-18()9 - 4
1062018-11-18()7 - 8
1072018-11-25()1 - 2
1082018-11-25()7 - 7
1092018-11-25()2 - 3
1102018-11-25()3 - 0
チーム名 1  2  3  4  5  6 合計
ムッシュBBC4010005
ベイナイン0000000
大会2018年度 白球会
日時2018年03月11日()
 開始: 09時10分
 終了: 10時45分
球場つきみ野球場
内容

チーム談話
まず厚木野球協会の方審判ありがとうございました!

余談ですが、
去年の末に上野さんと神宮近くのスラッガーのお店に!自分はグローブのオーダーを!上野さんはスパイクをオーダー!

予定では3月末だったが3月4日に到着!!
ベイスターズカラーを意識し青と白をメインに!
さらにロゴのマークと刺繍の部分は星の煌めきを感じさせる金色に!
型付けもすでに試合で使えるレベルにまで!
最高のしあがり!
早速使おうとするも前日の雨で外野がぬかるんでいるためキャッチボールのみで試合は断念。

ちなみに上野さんはカンガルーの皮を使ったスパイク。
ぴょんぴょんとジャンプがしやすそうでした。


別に面白くもないんで談話に移ります!

1回の表
先頭の寺田さんが四球で出塁。
さらに監督がショート後方へのフラフラ〜フライ。しかしぽとりと落ちるヒット。
続く銀河は四球を選び、早速ビッグチャンス!
そして打席には今年初出場の卓!
が、彼女の前でいいところを見せれず、三振。
続くマッチョさんにエンドランのサインも打球はセカンド後方のフライ…しかし前進守備を敷いていた内野が懸命にバックするもポトリ。
さらに上野さんの叩きでファーストゴロの間に1点追加。
その後川村さんの打席で3塁ランナーのことよく見てなかったんで、よくわからないんですけど銀河のホームスチールで追加点!
川村さんと今までキャプテンとずっと言って来たため、キャプテンじゃなくなってからなんて呼べばいいかいまいちわからない石井も四球を選ぶ。
そして江村!ボールを振らない!という先週の反省を生かし、四球。
この回打者一巡で4点のビッグイニング。
しかし澤野さんの球を捉えている打球はひとつもなし…

1回の裏
先頭をセカンドフライに抑える!
しかし高比良さん、東さんを四球でランナーに出しピンチ!
4番の柳下さん!痛烈なライトライナーを江村が華麗にキャッチ!
すかさず1塁に送球するもショーバンに…
その隙をついて2塁ランナーの高比良さんがホームイン!と思いきや、1塁ランナーが飛び出しタッチアウト!

危うく点を取られそうになっていたプレー。
ベンチに戻ると監督に怒られる……
最近怒られてばっか。

1回はお互いのピッチャーが、高く、ぬかるんだマウンドに苦戦し四球を出してしまうも2回以降は両ピッチャーが1死球を与えるのみの投手戦に!

2回の表
先頭の監督がまたもフライを打ち上げる!
しかしレフトの前にポトリと落ちるヒット。
試合前にフライはダメって言ってるのに、監督打ち上げてばっかじゃないですか!
その際に萩原さんが肩を脱臼し交代する。
うちの監督がすみません。
ワンナウト後にさらにセカンド内野安打で出塁するも得点には繋がらず。

2回の裏
危なげなく三者凡退に抑える。

3回の表
前回の試合に続きまたもあっち向いてホイ打法で上野さんが出塁!
続く川村さんが内野が猛チャージをかけてくる中バントを決める。その際に1塁ランナーの上野さんは3塁が空いていたため進塁!
そして今までキャプテンとずっと言って来たため、キャプテンじゃなくなってからなんて呼べばいいかいまいちわからない石井のサードへの内野安打で追加点!
今までキャプテンとずっと言って来たため、キャプテンじゃなくなってからなんて呼べばいいかいまいちわからない石井の今シーズンの白球会初ヒット!

3回の裏
先頭の吉川さんを死球で出すも後続を切る。

4回の表
ワンアウト後に銀河の痛烈なライト線への打球!ツーベースヒットとなる!
またもチャンスでマッチョさん!しかしセンターがライト寄りに守っていた為いい当たりもセンターライナー!でチェンジ。

4回の裏
4番の柳下さんに1打席目に続きいい当たりをされ、三遊間を抜けるヒットで出塁!
しかし連打は許さずこのイニングも無失点に!

5回の表
サブマリン鋤柄さんの前に三者凡退。

しかし川村さんの打席でハプニングが…
川村さんが打った打球は3塁ベンチの方へ!
ベンチの屋根にあたりドーンという音が!
山本さんのお子さんがオギャー!(あぶないじゃないか!)と。
その節はすみませんでした。


5回の裏
三者凡退に抑える!
初回はマウンドがぐちょぐちょだから…とは言っていたものの、回を重ねるごとに安定感を増していく上野さん!
さすが!

6回の表
寺田さんの死球で出塁、すかさずスチール!
監督の送りバントでチャンスを作るも銀河はショートフライでチェンジ!

6回の裏
この回から銀河が登板!
先頭を三振に取り続く高比良さん打球は強烈なファーストへ!
この回からファーストに入っていた江村!
正直、セカンドの監督とイチャイチャしていたので、前を見た瞬間に打球が来ていて、ミットに入った感じでした笑
エラーしてたらまた怒られるところでした…
そして最後のバッターをサードゴロに打ち取りゲームセット!と思いきや、サードの卓が中途半端な送球を!
この回からファーストに入っていた江村!
もちろん取れず出塁させる。
今までキャプテンとずっと言って来たため、キャプテンを外れてからなんて呼べばいいかいまいちわからない石井がファーストの時は安定していたのに…
今日活躍していない江村に喝ですか?
しかしその後を銀河が抑えゲームセット!


ベイナインさん試合お疲れ様でした!
後半戦もよろしくお願いします。



ムッシュ選手紹介第4弾!

#2飯田
ムッシュのために厚木に転勤して来た男!
だが1年ですぐに山梨に逆戻り…
しかーーし山梨に戻ってもわざわざ厚木まで来るムッシュ愛!!!

このままだとムッシュ愛の強いイケメンになってしまうので欠点を!
足と脇が臭い!
3/11の試合で卓の彼女が時折鼻を手で塞いでいた…
だからきっとそうだ!
もしかしたら隣のキノピーかも…

近くに寄った際は気をつけてください。


チーム談話
ついにやって参りました2018年度白球会
ベイナインの記念すべき初戦は、代表山本が談話を書かせていただきます。

初戦の相手はムッシュBBC

試合を前にして2年前の嫌な思い出が脳裏をよぎりました…。

あれは2016年の白球会でのムッシュ戦。
代打で出場した私の相手は、きのぴーこと木下投手。
当時、まさか現役のメジャーリーガーが相手にいるなんて思ってもいなかった私は、いつも通り打席に入りました。
その初球、彼から解き放たれたのは150キロを遥かに超える豪速球。
私の方に迫ってきた豪速球は背中を直撃。
一瞬、何が起きたかわかりませんでしたが、気付いた時には背中をえぐられ、
激痛と共に選手生命の危機を迎えました…。

それをキッカケに、1年を棒に振ってしまった2016年。
あの豪速球の恐怖を忘れられず、打席に入ることさえままならない日々が続きました。

2017年、なんとか怪我を完治、その恐怖も克服。
9月には区大会優勝、愛する息子も生まれ、素晴らしい1年になりました。
しかし、何かが自分の中で引っかかっていました…。
優勝しても、息子が生まれても、何か物足りない…何か1つ忘れている…、一体なんだろうと…。
そこでハッとしました。
そうだ…まだきのぴーへのリベンジが終わってないじゃないかと…。
それを思い出した私は、3月11日のムッシュ戦への参加を表明。
次こそは必ず打つと心に誓って…。

しかし、一度体に染み付いてしまった恐怖は簡単には拭えないもの。
対戦の日が近づくにつれて、恐怖心が増してきました。
このままではいけないと思い、前日に新入団選手大井翼の歓迎会を開催。
全員を巻き込んで二次会まで楽しみました!
…そうです、弱い私は、アルコールという薬に逃げてしまったのです。



迎えた試合当日…

案の定、二日酔いと腹痛という体調不良を起こし、しじみ汁を飲みながらつきみ野球場へ
集まっているムッシュの輪の中には宿敵きのぴー!
古傷が疼き、その圧倒的なオーラにたじろいでしまう…。
そして、偶然を装って同じ会社にやってきて、ベイナインの情報を盗み出そうとしていたスパイ石井くんの姿まで!


絶対にに負けられない戦いがそこにはある




という事で、ようやくプレイボール(笑)


試合内容は完敗でした。
先発澤野が初回から四球連発。
恐らく、ベンチに座っていたきのぴーの威圧感にやられたのでしょう…。
いきなり4失点。

対する打線も、上野さんの前に沈黙…。
打者にもベンチからきのぴーの威圧感が…。

某H社の石井くんも伸び伸びとプレーしてましたね。
会社ではそうならないように、色々仕掛けておきたいと思います。笑


白球会初戦はなす術なく、0-5で敗北
負けましたが、久々の白球会は楽しかったですね!
ムッシュはみんな元気に、楽しく、面白く、素晴らしい野球を体現してたと思います。

心残りは…こんだけ前振り長く書いたのにも関わらず、宿敵きのぴーとの対戦ができなかった事ですね。笑
きっとベンチでほくそ笑んでいた事でしょう…。
そして、また次のムッシュ戦まで悶々とした日々を送らなければならない。
まんまと山口監督の策略にはまってしまいました。

次の試合こそ!
きのぴーとの再戦を要求します!笑


という事で、ムッシュの皆さん、お疲れ様でした!
また後半戦、よろしくお願いします。
次こそは背番号18をマウンドに引きずり出しますよ….( •́ .̫ •̀ )


#30

個人成績   2018-03-13 02:25更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1123456




1寺田 将之四球●s三振三飛死球s
2山口 稔宏遊内●左安k三振投犠
3別井 銀河四球●s三振右二遊飛
4飯田卓三振二内遊失
5菅原 大介二内●投飛中直
6上野 俊介一ゴ①左安●遊ゴ
7川村 誠之四球捕犠左飛
8石井 克政死球三内①三ゴ
9江村 悠平四球遊ゴ三ゴ
10布施 貴裕

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
上野 俊介5回0/30012110
別井 銀河1回0/30010000 
個人成績   2018-03-12 21:08更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1村山 翼二邪遊飛三振1
2高比良 将四球s三ゴ一ゴ1
3東 遼佑四球三ゴ一失
4柳下 和馬右飛左安投飛
5大井 翼三ゴ遊飛1
6萩原 大裕
6山本 逸雄三振三ゴ
7松永 惇平遊ゴ左飛
8吉川 公基死球三ゴ
9澤野 裕史二ゴ
9鋤柄 嘉幸二ゴ
9鍵田 雅輝

投手成績

投手名投球回数自責点失点奪三振四球死球被安打被本打勝敗S
澤野 裕史3回0/34534150
鋤柄 嘉幸2回0/30010010 
鍵田 雅輝1回0/30000100 
閲覧する大会を選択してください。