流山凸凹リーグ

2017年度 凸凹リーグ秋季試合結果

チーム名 1  2  3  4  5  6  7 合計
セブンホイールズ1002111116
ホワイト00000000
大会2017年度 凸凹リーグ秋季
日時2017年12月03日()
 開始: 10時00分
 終了: 12時00分
球場流山市江戸川河川敷F面
内容

チーム談話
【前回敗戦のリベンジを果たす】
ホワイト池田投手の魔球に苦しみ5回までは緊迫した展開も、1回、4回、5回と着実に得点を重ねる。6回は一挙11得点のビッグイニング。相手のミスも重なったが木元の豪快な一振りなどこの回だけで16人8安打を重ね圧勝劇を飾った。
先発、小檜は5回3安打無失点。藤原も2回を無失点で抑える完封リレー。
次節、ボアーズとの頂上決戦に良い雰囲気で臨む事が出来そうだ。

①渡部(6.0):初回、先頭打者で四球を選び先制点に繋げた。ショートの守備機会は無かった…。
②間野(5.0):前回の活躍から2番に抜擢も遅い球にタイミングが全く合わず3三振。
③原(7.0):先制打の2塁打は原君らしい豪快な一撃。ファーストでも前回の汚名挽回で好守備を見せた。
④藤原(8.0/MOM):2度のインタフェアーに悩ませるも小檜を好リード。難しい球も身体で止めに行き後逸無しと完璧なリード。打っても3安打猛打賞の活躍。
⑤木元(7.5):遂に目覚めた男鹿の怪童。水道管まで届きそうな完璧な一発を放つ!
⑥中嶋(6.0):三遊間深い位置のショートゴロで全力疾走も惜しくもアウト。
⑦江戸(7.0):最近打撃好調の江戸君。今日も2安打1打点の活躍。この調子を維持したい!
⑧小檜(7.5):ホワイト打線を5回3安打の完璧な投球。打ってもセンター返しの小檜君らしいバッティングで2安打を放つ。
⑨豊田(7.5):バットが良く回転し2本の二塁打を放つ池田キラーっぷりを発揮。
⑩末吉(6.0):急遽、10番起用で迷惑を掛けてしまった。
⑪高橋宏(6.5):復帰2戦目。前回よりスイングが鋭くなり、初安打も記録!


チーム談話
投手 ●池田3勝10敗-松本
5回までは両チーム堅い守備で好ゲームを展開するも、6回表のホワイトの守備の乱れから大差となる!
ホイルズのコモリ投手の好投の前に、ホワイト打線は池田、和田、伊藤正の3安打のみ 今季3度目の零敗を喫す!!

個人成績   2017-12-07 17:15更新

打撃・守備成績

打順守備選手名1234567




1わたけん四球
2まの三振
3はらくん左二
4ふじわらくん二飛
5助っ人1三ゴ
閲覧する大会を選択してください。