AKB-Sリーグ 運営規約
第1条 名称及び試合運行
(名称)
●AKB−Sリーグ (エーケービーエスリーグ)

(試合運行)
●主催はアキラメンズとし、主に試合運行・連絡・表彰会等を担当する。又、リーグのホームページ・全選手の記録管理も行う。

●試合は総当り1回、1チーム計6試合のリーグ方式で行う。

●人数が不足している場合は助っ人有りとし、前以て試合前に申告する。その場合、参加登録していない選手の記録は反映しないものとする。

●審判は主に攻撃側が担当する。

●試合用のボールは参加費よりリーグで1ダース購入し、リーグ終了まで使い回しとする。

●ユニフォーム、背番号、グローブ、スパイク、バット、ヘルメット等は自由とし、トラブルを招く恐れのあるものは申告する。
第2条 ルール等
●先攻、後攻はジャンケンにて決定する。 一塁側・三塁側は、特に規定しないものとし、臨機応変に判断する。

●試合時間は1時間30分とし、1時間20分以降は新しいイニングに入らない。 但し、試合状況等により残り時間数分のとき、試合続行の可否は当該審判の判断とする。

●試合イニング数は最長7回とし、延長戦に入らない。

●コールドゲームは5回 10点差とする。

●天候などによる中断・続行・無効等は、当該審判の判断とし、原則2イニング以上消化の場合はその時点での点差により勝敗を決定するものとする。

●勝数・負数(引分含む)が同じ場合、得失点差により勝者を決定致します。

●打者全員回しは禁止とする。
第3条 スコア等
●スコアは各チームでそれぞれ記入し、各チームごとに集計して頂きアキラメンズへ提出して下さい。

●微妙なプレーの場合は、その都度当該審判の判断を確認して、終了後に確認し合って下さい。

●規定打席数は、試合数×1.5打席

●規定投球数は、1試合×1回

●リーグでの試合中の怪我・事故等は個人もしくは団体保険等で各チームにて手配をお願い致します。
 
●AKB−Sリーグにおいて一切の責任は負わないものと致します。